60代男性・Hさんの事例

お客様情報

HさんBefore写真

Hさん(60代前半 男性)の情報

Iさん初回測定値
身長169.5㎝
体重90.1㎏
BMI31.4
体脂肪率29.5%
ウェスト111㎝

人よりも圧倒的に、お酒を飲むことの多いHさん。
お酒を飲むのはほぼ毎日で量も多め、という生活を長く続けてきた中、コロナ禍もありふと健康を意識。
痩せようと思ったものの、運動をしても全然痩せられない、と気付き、Anatatoに挑戦してみることを決意しました。

ダイエットの目標

体重を、最低でも83㎏まで落としたい。
理想は10kg減らして、80㎏になること!

課題・問題点

解決しなくてはいけない課題をPICK!!

1 膨大な飲酒習慣

お酒を飲むのは、ダイエットには悪影響。

ダイエットを考えた事のある方なら、一度は聞いたことのあることだと思います。
しかし、飲酒が辞められない人にとっては、それはとても難しいことです。

Hさんは、長年に渡って、ほぼ毎日のように、多くのお酒を摂取する生活を続けてきました。

2 下半身が固まってしまっている

運動不足が祟り、Hさんの下半身の筋肉はかなり凝り固まってしまっていました。
下半身には大きな筋肉が多く、凝り固まってしまっていると脂肪燃焼の効率が大きく下がってしまいます。

Hさんがダイエットを成功させるためには、この凝り固まった下半身の筋肉をほぐしていく必要がありそうです。

課題に対する提案

課題1:膨大な飲酒習慣

毎日のように飲酒をしていたため、まずは「休肝日を作る」ことを話し合いました。
目標体重に到達するためには、「週に3日」の休肝日を作る所から始めようということになりました。。

しかしお酒の量がなかなか減らせず、それに伴い体重も増加してしまいました。

開始早々に上がってしまった体重

※アプリに記録され始めたのはAnatato開始から少し過ぎてからになっており、体重の開始点が90.1kgからではありません。ご了承ください。

しかし、管理栄養士を中心に飲酒を控えるように話を続け、またAnatatoの運動の効果も飲酒量の減少に伴い大きく表れるようになっていきました。

その後、無事に体重が減少

課題2:凝り固まってしまっていた下半身

より効率の良いダイエットのためには、下半身の筋肉は必要不可欠。
人体で一番大きな筋肉は、大腿四頭筋。太腿にある筋肉です。2番目は大臀筋。これはお尻の筋肉。3番目で三角筋という肩の筋肉があり、4番目はまたふとももの筋肉、ハムストリングスです。このように、大きな筋肉は下半身に集まっています。

そして大きな筋肉は、大きい分必要とするエネルギー量も多いため、動かすことでより多くの脂肪を燃焼してくれる力があります。小さい筋肉をないがしろにしていいわけではもちろんありませんが、効果的なダイエットのためには、まず大きい筋肉を鍛えて基礎代謝を上げるのが先決。

Hさんは、この下半身の筋肉が凝り固まってしまっており、動かしても一部分の動きが悪かったりする状態でした。
そこで、トレーナーは下半身をほぐすためのストレッチやエクササイズをお教えしました。

動画を使って、家でも運動ができます

レッスン中は勿論ですが、パーソナルトレーニングのプログラムとなる週に2回のレッスンで、凝り固まった筋肉をほぐすのは時間がかかります。自宅でも出来る簡単なストレッチを続けることで、その時間を短縮し、よりダイエットの効果が出るまでの時間を短くしていきました。

結果・成果・変化

パーソナルトレーニングBeforeAAfter
BeforeAfterを比較した画像

上、左、下図はHさんの体型を、Anatato前後で比較したものです。

下半身に差し掛かる所で大きく出てしまっていたお腹のが、緩やかな曲線になりました。

黒いシルエットにピンク色を重ねている図は、黒がAnatato前、ピンク色がAnatato後の体のシルエットです。
体から出っ張ってしまっていた部分が、そのまま消えているのがお分かりいただけるでしょうか。

体重などが減った数字を見て思うより、ずっと大きく変化しているようには見えませんか?

このAnatato後の撮影時、Hさんは所用などでレッスンが遅れ、まだ5回ほど運動指導を残している状態でした(11月には前工程が完了)。
にもかかわらず、しっかりと目に見えた変化が出ていることは、Hさんのダイエットの大きな成果だと言えるでしょう。

Anatato前Anatato後
体重90.1kg83.0kg【-7.1kg】
BMI31.428.9【-2.5】
体脂肪率29.5%28.2%【-1.3%】
ウェスト111cm106cm【-5cm】

継続したいと話すHさん

「なかなか痩せられなかったからAnatatoに挑戦したい」と話していたHさんは、そのお話の通り、非常に痩せにくい体質・生活習慣を持っていました。

中でも最も大きな要因となったのは、飲酒の習慣。毎日のように飲酒の習慣があり、その量も多く、痩せられる体をつくるためには、まずはその量と頻度を減らしていくことが急務でした。
しかし、長く続けてきた飲酒の習慣は、すぐには辞められるものではありませんよね。

それでも少しずつ減らしていき、「週に3日は休肝日を作る」という最初に掲げた目標もこなせるようになってきた頃、体重もすっと落ち始めることに。

先述の通り、撮影時にはまだレッスンを残していたHさんですが、撮影スタッフには『自分はまだまだ痩せられると分かった。だから、まだ続けようと思っている』と話してくれました。

担当者から、Anatatoをご検討中の方へ

管理栄養士からのメッセージ

「お酒を沢山飲んでいる!」という方や、「仕事の付き合いもあるからお酒や外食を無くすことは出来ない」という方も、Anatatoには大勢いらっしゃいます。

もちろん、辞められるに越したことはない、というのは事実ですが、やめられないからといって痩せられないわけではありません。減らせる部分で減らしたり、合わせる食事や摂る時間を変えたり、同じお店でも選ぶメニューを変えたり、工夫できるところはたくさんあります。

「自分にはこれがあるから無理だろうな」と思われている方は、是非一度ご相談ください。過去に様々な事情を持った方を見てきたノウハウを生かして、最適な方法をご提案します。

Anatatoでは、無料のカウンセリングや、お手軽な2000円での体験を受け付けています。まずはお気軽にご相談下さい。

店舗紹介

三鷹店

【東京都】Anatato 三鷹店

三鷹市井口3-6-4(レアレア内)
TEL: 050-5213-8569

JR中央線「武蔵境駅」徒歩13分
小田急バス 境91系統「井口日赤入口」徒歩4分

東戸塚店

【神奈川県】Anatato 東戸塚店

横浜市戸塚区川上町90-1 4F(レアレア内)
TEL: 050-5213-8570

JR横須賀線「東戸塚駅」徒歩1分

横浜東口店

【神奈川県】Anatato 横浜東口店

横浜市神奈川区栄町5-1(レアレア内)
TEL: 050-5213-8571

「横浜駅きた東口」徒歩5分
京急「神奈川駅」徒歩6分

本牧店

【神奈川県】Anatato 本牧店

横浜市中区本牧原14-1マイカル本牧6番街2F(レアレア内)
TEL: 050-5213-8572

横浜市営バス「和田山口」徒歩1分

宇部店

【山口店】Anatato 宇部店

宇部氏大字上宇部471-4(ハバック内)
TEL: 0836-43-9582

宇部線「岩鼻駅」3.5km、「宇部新川駅」3.7km